読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水色ノート

技術力の無さに焦っているにわかAppleファンのゲームプログラマが書くブログです。

Romancing Saga2 はじめました

今この辺まで進みました。

f:id:mizuiro_makoto:20170112235043p:plain

 

 

最近iOS版のRomancing Saga2というゲームをプレイしています。

ロマサガ2は元々はスーパーファミコンのゲームで当時熱中して遊んでいて、思い入れのあるゲームの一つです。

 

今でこそゲームに詰まったらすぐにネットで調べればいくらでも攻略方法が出てきますが、当時はインターネットに繋がるパソコンなんて持っていませんでした。

またこのロマサガ2というゲームは結構特殊なゲームバランスをしており、当時子どもだった私にはかなり難しいゲームでした。

 

かなり遊んでた記憶があるのですが結局全クリは出来ず仕舞いでした。

 

それでもすごく楽しかった記憶があったので、iOS版があることを知り「今やればクリアできるかな?」「もう一度遊んでみたい」と思い購入に至りました。

 

公式サイトはこちら(注:音が出ます)

www.jp.square-enix.com

 

今は2,200円するようですね。

私は年末年始のセール時に購入したので1,800円でした。

でも2,200円以上の価値は十分にあると思います!

比較するのがおかしいですが、一般的なソシャゲでいえば10連ガチャするよりも安い金額ですw

 

思い出補正のない人が楽しめるかどうかは責任持てませんが、スマホでソシャゲではない普通のRPGを楽しみたいと考える人にはオススメです!

ただこのゲームは本当に今考えても結構特殊なゲームバランスをしているので人によって合う合わないがあるかもしれません。

 

戦闘回数をこなすほど強くなる(敵が)

普通のRPGならちょっと敵が強くなってきたなと感じたら弱い敵が出る地域で戦闘を重ねてレベルアップを図ると思います。

しかしこのゲームでは戦闘回数を重ねるほど敵が強くなっていくため通用しませんw

 

と言ってもきちんと戦って敵を倒していけば味方キャラも強くなっていくので問題はありません。

問題なのは敵とエンカウントした時に戦わずに逃げてしまうことですね。

逃げても戦闘回数に数えられ、味方は強くならないのに敵だけ強くなっていきどんどんクリア不可能な状態へ近づいていきます・・・当時の私はそこに気づけずゲームに詰んでましたorz

 

戦闘は全てシンボルエンカウント

ランダムエンカウントのゲームが多いかと思いますが、このゲームは全てシンボルエンカウントとなっています。(SaGaシリーズシンボルエンカウントのものが多いようです)

シンボルエンカウントなので、できるだけ避けることで戦闘回数を減らすことができます。

先ほど書いたようにきちんと戦って敵を倒していけば戦闘回数が増えても大丈夫なのですが、むやみに戦闘回数を増やす必要もないし、ダンジョン奥深くにいく前にWPやJP(ドラクエでいうMPみたいなもの)が尽きてしまう恐れがあるので、可能なら敵を避けていくのが基本になります。

 

装備品の開発や施設の建築も重要

ゲーム攻略に必要なのは戦闘だけではありません。

お金を支払うことで装備品を開発することができ、強力な装備を開発することでゲームを楽に進められるようになります。

当時は装備品が開発できるということにも最初の頃気づけず苦労してました・・・。

 

また術研究所や大学など、施設の建設もすることができます。

ただし装備品の開発にしろ施設の建設にしろお金がかかるので、何でもかんでもやろうとするとお金が足りなくなってしまいます。

できるだけ効率よくお金を使っていくことが重要となります。

 

閃きや伝承、陣形システム

戦闘中に新しい技を習得する「閃きシステム」やそれを後世に伝える「伝承システム」、様々な効果がつく「陣形システム」などなど今考えても新鮮なシステムが目白押しです。

実際今遊んでみても懐かしいながらも新鮮な気持ちでプレイできています。

 

難易度は少し高め

先にも書いた通り、戦闘を重ねれば楽にクリアできるようになるという仕様ではないため、攻略情報を何も調べずにプレイすると結構ハマります。

大人になった今なら楽勝なのかと思いプレイしてみましたが、結構全滅してますw

 

このゲームは基本死にゲーなんだと思います。

あとかなり運要素も絡みます。

攻略情報をバッチリ詰め込んでいればやられる確率は下げられると思いますが、基本的にはコンティニューありきで考えた方がよさそうです。

 

興味があれば是非!

ということでやったことある人もない人もオススメしたいRPGなので、興味があれば是非やってみてください!

最近のゲームと比べると色々説明が足りなかったり理不尽なところもある気がしますがその辺も含めて楽しめますw

 

しかし今回は全クリできるだろうか・・・冒頭のSSの先代でダンダークと戦ったのですが10回くらい戦ってようやく勝てたところでした。

先は長そうだ・・・